ケータイで撮った他愛ない画像に1~2行のちょっとしたコメントをONして瞬時に発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

缶切りと印刷会社

20141219.jpg
三重県伊賀市で印刷業を営むM君から「もうダメかもしれない」と連絡があった。以前、M君には「ネットが盛んになればなるほど紙の需要も増すので絶対に印刷業は生き残る」と言った僕だった。そう、僕がおっしゃったことは100%正しかった。古代エジプトのパピルス(巻物)が残っているくらいだから記録を後世に残すには紙は最高のツールだ。磁気データなど一発でパーになる。だが、ラクスルのような激安ネット印刷会社が出現したためにM君のようなアナログッキーな印刷会社は窮地に追い込まれた。そこでM君には「今は缶切りを必要としない缶詰が多い。現にうちの娘たちは缶切りを使ったことがない以前に缶切りという存在自体を知らない。昔はキャンプで缶切りを忘れて困るのが定番の悩みだったが、今ではその心配すらない。だから、M君の会社がなくなったところで誰一人、困らない。これからは缶切り不要のイージーオープンの缶詰に対応しよう」と例え話で説明した。だから、紙の需要は絶対になくならない。

TOP

トラックバック

http://sabakuou.blog86.fc2.com/tb.php/232-19a3eaaa

TOP

コメントの投稿

非公開コメント

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。