ケータイで撮った他愛ない画像に1~2行のちょっとしたコメントをONして瞬時に発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

炭火焙煎珈琲の五行にて

20150205.jpg
昨日、僕は日々の戦いで疲弊した心と体を癒そうと思い、雰囲気の良い喫茶店を訪れた。杉山マリの実家@五行だ。誤解しないでほしい、杉山マリと杉山弘道は半世紀で2回しか会ったことはない。丁寧に磨かれたカウンターの隅に座った僕は「熱い珈琲をひとつ」と言った。横顔でうなずいたマスターは5分後、センスの良いカップに注がれた熱い一杯を僕の目の前に差し出した。僕も静かにうなずいた。芳醇な香りに満ちた喫茶店で自宅から持ち込んだ雑誌のページをめくることに至福の境地を覚える僕は、16ページ目の記事に目が留まった。それは「AV男優は全国に1万人。その中でも食べていける男優はわずか70人。最初は1本3万円からスタート!」という厳しい内容だった。ゴメンね、マリ。こんなに雰囲気の良い空間で週刊大衆を熟読する僕を許しやがれ。しかし、それがどんな職種であれ、食っていける人間が1%以下という実態は壮絶なものだとつくづく感じた。この比率が他業種にも当てはまるのか検証してみよう。

TOP

トラックバック

http://sabakuou.blog86.fc2.com/tb.php/314-1cd9ed40

TOP

コメントの投稿

非公開コメント

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。