ケータイで撮った他愛ない画像に1~2行のちょっとしたコメントをONして瞬時に発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

「良い陰口」の使い方

20150210.jpg
僕が美容室をあっちからこっちに変えたその理由を語ろう。それまでの美容室ではカット+ヘッドスパ+全身エステで1万2千円を払っていた。それが今ではトシコちゃんの美容室に通っている。それなのに「まさか今日も手ぶらなの?」とお土産を持って行かないとイヤミまで言われる始末だ。ハハハ、いつか2週間くらい頭を洗わないまま行ってやる。50年モノの頭皮の香りは強烈だよ。会社の良し悪しは「社長が留守のときに社員が何を言っているか」でほぼ決まる。以前の美容室ではオーナーがいないときにスタッフ連中が陰でコソコソとオーナーの悪口を言っていた。ヒソヒソ話ってさ、よ~く聞こえるのよ。それでうんざりした。また、医師免許を剥奪された加納クリニックでも僕が点滴を打っている最中に看護師たちが愚痴&不満を叫んでいた。それで行くのをやめた。父親が仕事で留守がちな家庭で「パパはね、いつも○○ちゃんを見守ってるんだよ」と子どもに「良い陰口」で父親の威厳を保つことができる母親は少ない。

TOP

トラックバック

http://sabakuou.blog86.fc2.com/tb.php/319-efb7ac85

TOP

コメントの投稿

非公開コメント

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。